パーオの釣りの日

釣りの日 釣りをしていたパーオは
釣りの日 大きな魚に呑まれそうになりました。
"あぁ今日もうまくいかなかったなぁ"
と思っていると
釣りの日 突然岸に吐き飛ばされました。
振り返ると
魚がじたばた大暴れしています。
パーオが持っていた枝の竿が
魚の口に引っ掛かったのでした。
釣りの日 あまりに苦しそうなので
パーオは枝を外すことにしました。
また呑まれるのでは…
釣りの日 やはり
釣りの日 いえ、枝が外れた弾みでした。
魚は助けてもらって感謝しています。
こうしてパーオと魚は友達になりました。


手作業にもどる

目次にもどる